ブログに Buy Me a Coffee の投げ銭導線を設置した

最近 zenn.dev がソーシャルで流行っている。サービスコンセプトであったりアプリケーションの品質だったりといろいろな観点で各々が言及しているけれど。個人的には情報を発信した人に対して金銭的なインセンティブがある点がかなり面白いなと。

私も以前は Patreon を開設していて大体 $15k/mo くらいの支援をもらっていたこともあるけれど、OSS などに対して出せる出力が一定ではない状態で支援してもらうのが少し申し訳ない気持ちもあり、なんだかんだクローズしてしまった過去があったり。

そんな中、ワンショットの支援ができる zenn.dev はかなり面白いなと思いつつも、プラットフォームで記事を書くことが多くなると重厚な記事を用意したくなり、結局は億劫になってしまうサイクルが発生するのを Qiita で学び、結局書いた記事は伸びるけれど書くことそのもののモチベーションが低下したという経験が印象に強く残りすぎていて、現状あまり利用するモチベーションがなかったりします。

ただ情報に対して価値を感じてくれた人に還元してもらえるのは素直に嬉しいことなので、サイトに Buy Me a Coffee の導線を配置してみることとしました。

Buy Me a Coffee に

Image from Gyazo

Buy Me a Coffee は、投げ銭をコーヒーに例えている、一風変わった寄付サービスです。

主にクリエイターをターゲットとしているようで、一杯あたり5ドルのコーヒーをいくつかごちそうするかという指標で寄付ができます。

実際に私のページを開くと、こんな感じで 1~3 杯が選択できるようになっています。

Image from Gyazo

しばらくはここできままにエントリを綴っていくつもりですが、何か役に立つことがあれば、ぜひ試してみていただければと思います。